会社沿革

昭和 3年 (1928) 大阪市浪速区にて金属製深絞りプレス加工品製造業として創業
昭和11年 (1936) 本社(大阪本社工場)を現在地に新築移転
昭和24年 (1949) 朝田金属工業株式会社へ組織変更、会社設立
昭和29年 (1954) 電子部品分野へ参入
昭和37年 (1962) 大阪市長より工場合理化診断制度の成果により表彰
昭和38年 (1963) 家電部品分野へ参入
昭和38年 (1963) モーターケース分野へ参入
昭和41年 (1966) (社)大阪金属プレス工業会に加入
昭和43年 (1968) (社)日本金属プレス工業協会に加入
昭和43年 (1968) マホービン部品分野へ参入
昭和55年 (1980) 松下電工(株)より品質管理実施優良工場の認定取得
昭和56年 (1981) 松下電子部品(株)より品質管理実施優良工場の認定取得
昭和63年 (1988) 島根県安来市において、安来第1工場操業開始
昭和63年 (1988) 自動車電装部品分野に参入
平成 3年 (1991) 島根県安来市において、安来第2工場操業開始
平成 5年 (1993) 自動車エアバック部品分野に参入
平成 5年 (1993) 日本電産(株)より協力会社優秀賞を受賞
平成 6年 (1994) 角形電池ケース分野へ参入
平成 8年 (1996) 松下電子部品(株)より品質自主保証会社の認定取得
平成 9年 (1997) カメラ外装部品分野に参入
平成 9年 (1997) 松下電池工業(株)より品質自主保証会社の認定取得
平成10年 (1998) 松下電器産業(株)より品質自主保証会社の認定取得
平成13年 (2001) 島根県安来市において、安来第3工場操業開始
平成14年 (2002) 携帯電話外装部品分野に参入
平成14年 (2002) ISO14001:1996 認証登録取得:安来工場
平成15年 (2003) ISO9001:2000 認証登録取得:本社(大阪本社工場)
平成17年 (2005) ISO14001:2004 認証登録取得:安来工場
平成21年 (2009) ISO9001:2008 認証登録取得:本社(大阪本社工場)
平成21年 (2009) 中国上海市にて自動車部品の委託生産開始
平成25年 (2013) 中国江蘇省丹陽市の技術提携契約工場にて自動車部品の生産開始
平成28年 (2016)  島根県安来市において、安来第3工場西棟新建屋操業開始